トップ > トピックス > 新年のごあいさつ

トピックス

新年のごあいさつ

[16.01.04]
会長 須藤正敏
会長 須藤正敏

新年あけましておめでとうございます。組合員、都民の皆さまにおかれましては新たな年を穏やかなうちにお迎えのこととお慶び申し上げます。

昨年中は皆さまの都市農業・JA事業への深いご理解とご協力により、本会事業も厳しいながらも順調に進展しましたことに、心よりお礼申し上げます。

昨年4月には都市農業振興基本法が議員立法で衆参全員一致により制定され、都市農業の重要性が明確に位置付けられました。私たちの姿勢は一貫して新鮮な農産物の提供や緑地の確保、防災空間などの都市農業の多面的役割を通じて、みなさまに潤いのある生活を送っていただくために都市農業を守り育てていくことです。法律制定に至るまでの取り組みが認められ、都市農業の価値が明らかにされたことには感無量です。都市農業振興基本法の制定を機に、今後、ますます都市農業の振興と都市農地の多面的機能の発揮に取り組んでまいります。

8月には「農協改革」議論に基づき農協法が改正されました。JAの事業目的の中に「農業所得の増大に最大限の配慮をしなければならない」ことが明記され、理事構成にも認定農業者や農畜産物販売のプロ等を登用することが求められています。JA東京グループも今まで以上に農業振興と農業者の意思反映に努めてまいります。

これらの情勢を踏まえ、12月には第31回JA東京大会を開催し、『JA東京グループ自己改革の実践』をテーマに「東京農業の振興を踏まえた農業者の所得増大」「地域貢献活動による都民理解の醸成」「組合員と共に歩む組織づくり」「JA自己改革の実践を支える経営基盤の強化」の4つを決議しました。JA東京グループは、農業者と都市住民をつないで農業振興と地域振興に一体的に取り組み、農業者の所得増大、農業生産の拡大、地域の活性化の実現を目指します。そのため、上記の決議事項の実践に努めてまいります。

平成28年度から3カ年計画がスタートします。これからが自己改革の実践になります。役職員一丸となり全力を挙げて組合員および地域住民に貢献するJAづくりに取り組んでまいります。

本年もみなさまにとって幸多き、穏やかな年でありますことを心からお祈り申し上げ、年頭のごあいさつといたします。

  • 平成28年度農業政策・税制改正要望 JA東京グループ
  • 平成28年度東京都要望 JA東京グループ
  • 中途採用職員募集(農協監査士試験合格者 随時募集中)
  • JA東京アグリパーク おいしい情報届けます!
  • 江戸東京野菜
  • 『江戸・東京やさいマップ!』東京都内発祥の野菜をまるかじりっ!
  • とれたて!JA直売所
  • 東京野菜レシピ
  • 都市農地の役割
  • TOKYO農業体験 農園めぐり
  • ご存知ですか?災害協定マップ
  • 風景・景観写真コンテスト 東京「農」の風景
  • とうきょう農紀行
  • 東京都農業会館
  • JAグループの提言案 農業復権に向けた ご意見募集!
  • 2012国際協同組合年東京都実行委員会
    国際協同組合年東京都実行委員会 (事務局:東京都生活協同組合連合会)のWEBページにジャンプします